スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ダハブ

ペトラ遺跡を見た次の日にエジプトに向けてフェリーでヨルダンを出航しました。


このフェリーでの移動はとても大変で有名だったんだけど、まさにその通り!


出発は遅れるわ、エジプトに着いて船を下りるまでに3時間位待たされるわ、エジプトの港は暗すぎてどこでビザが貰えるかサッパリ分からず迷いまくるし、とにかくとても大変で疲れました。


港から目的地のダハブまでは距離がかなりある為バスで移動しようとしたんだけど、その日は港に着いたのが夜9時過ぎだったのでバスはもう無く、翌朝の8時にバスが出ると言われたので近くの浜辺で野宿しました。


次の日の朝、バスターミナルに行ってみるとなぜか閉まってる! 近くの人に確認してみたら、今日からラマダンだから夕方からしか出発しないとのこと。


昨日、朝8時に出るって言ってたのに!! さすがエジプト。


結局、その辺に寝てるタクシーの運転手を叩き起こしてダハブまで行ってもらいました。


とにかく予定通り、ハンガリーのブダペストから高速移動でエジプトのダハブまで移動できたー!


でもでもすっげー疲れた。


ラマダン中ではあるけど、ダハブは欧米人やダイビングをする人達でいつも賑わっているので昼間でも気にしないで飲み食いできるのがありがたい。




そんなダハブにて昨日、ダイビングのライセンスをゲットしました!!

1_20080912193838.jpg

IMG_4514.jpg
ダイビング講習中


18mまで潜れるオープンウォーターから始まり、30mまで潜れるアドバンスまでの合計5日間の講習でした。  日本だと10万近くはするアドバンスのライセンスが、ここダハブでは紅海というとんでもなくキレイな海で400ドルで取れてしまうんです。


海にポッカリ穴があいたブルーホールやら、海底に亀裂の入ったキャニオン、白いウツボが沢山いるイールガーデンなどなど。 潜るポイントをあげたらキリが無いくらいダイビング天国!!

6_20080912194119.jpg

7_20080912194159.jpg

8_20080912194819.jpg
ブルーホール





デジカメ用の水中ケースが届いたら海の中の素敵な世界をお届けしたいと思います♪


2_20080912193902.jpg

3_20080912193921.jpg

4_20080912194026.jpg

5_20080912194046.jpg





スポンサーサイト

海の中は異世界。

昨日、ダハブのアイランドというダイビングポイントに潜りました!


アイランドといっても島ではなく、もちろん海の中です。


透明度バッチリ!! そしてここは百年モノのサンゴが沢山あって、まるでナウシカの世界の腐海が海の中にあるような感じ

1_20080914223144.jpg

4_20080914223342.jpg

10_20080914223555.jpg


そして水がキレイすぎてなんだか空を飛んでるようでした


まだまだ甘ちゃんだけど、これからも色々なところで潜ってみたい!!


旅していろいろな風景を見てきたけど、海の中の世界はまだまだ不思議なことがありすぎる!!

9_20080914223532.jpg

7_20080914223450.jpg

5_20080914223403.jpg

2_20080914223227.jpg


陸上とは違って海の中は人間が住める世界ではなく、ここは海の生物の世界。 そんな世界にお邪魔させてもらって幸せでした♪


ダハブにいる間、また何度かお邪魔させてもらいたいと思います

8_20080914223512.jpg

6_20080914223433.jpg
トランクス一丁で潜ってた元気なオッサン(笑)
3_20080914223256.jpg


沈没船ダイビングツアー (外周) 

沈没船。 今回、ダイビングのライセンスを取るきっかけになったのがこの沈没船なのです!!


旅の途中、エジプトのダハブで戦艦の沈没船がダイビングで見れると聞き、その時から絶対取ろうと心に決めてました!!!


そしてラマダン中にもめげずにライセンス取ったんだけど、なかなか海のコンディションがバッチリにならず何度か延期にもなったり…


でもでもやっとこ行けたー!!!


ではまず、沈没船の歴史から。   


沈んでるのは第2次世界大戦中にドイツ軍によって撃沈されたイギリス軍艦!


全長126m。 戦車やジープ、バイク、大砲なども一緒に沈んじゃってます。


ちなみにツアー内容は、前日の夜にクルーザーで1泊し寝てる間にポイントまで移動。


次の日の朝、一本目のダイビング! まず一本目は沈没船の外周。

2_20080929224407.jpg

3_20080929224439.jpg

4_20080929224506.jpg

6_20080929224540.jpg
大砲!迫力満点!!

24_20080929224626.jpg
これも大砲! まだ砲弾が出そう。 怖い!

5_20080929224653.jpg

7_20080929224731.jpg
プロペラでか過ぎる!!!

8_20080929224806.jpg
階段もまだまだ使えそう(笑)


9_20080929224850.jpg

10_20080929224921.jpg


軍艦はデカ過ぎて圧倒されたけど、一本目は起きてすぐだったから結構大変でした。


しかも沈没船ダイビングは難易度が高く、流れがとても強いところなので上級者レベルなんです!


でも結構余裕もって潜れたっす!!  きっと沈船ツアー行く前に何回か修行した成果が出たのかな(笑)

 

沈没船ダイビングツアー (内部)

1本目の沈没船外周をダイビングするコースはとてもエキサイティングでした!


2本目は沈没船の内部に潜入するコース。


1時間ほど休憩した後、いざ沈船内部へ!!!


今回の沈船ツアーは全部ボートから機材を背負ってドボンっとエントリーする感じ。


それって普通っぽいけど、いままで潜ってたダハブのポイントはビーチから機材を背負って歩いてエントリーしてたので今回が初めてでした。


最初はドキドキしたけど、これがまたボートからドボンっとエントリーする感じがダイバーっぽくてなんかカッコイイ!!


船酔いしなければボートダイブ最高!!!


ところで沈没船まで繋いであるロープをしっかり持ちながら潜行するんだけど、このロープから手を放してしまうとかなり危ない!!流れが強い為、一瞬で流されてしまう。  まさに命綱っす!!!


13_20080929225053.jpg

15_20080929225155.jpg

沈船に内部に入る時は一応ライトを使うんだけど、所々から光が差し込んでいて幻想的♪
船内にも魚が沢山いて、ここはもう完全に魚の住処になってました。


16_20080929225224.jpg


17_20080929225246.jpg

船内にはガラクタだらけかと思ったら、戦車やバイク、ジープなんかもあった!! 写真にはあんま写ってないけどね…

18.jpg

20_20080929225348.jpg

21_20080929225411.jpg
でっかいタイヤ!!

22_20080929225438.jpg

23_20080929225514.jpg
魚雷なんて危ないのもありました!!  爆発しないよね!?


25_20080929225549.jpg

26_20080929225611.jpg

14_20080929225129.jpg


きっと海にはもっとスゴイものが沈んでるんだろうなー。 

海には不思議な魅力が沢山ありますね~♪





沈没船ダイビングツアー (国立海洋公園)

沈没船のダイビングの後、最後のポイントである国立海洋公園までクルーザーで昼食をとりつつ移動しました。

1_20080929224127.jpg

12_20080929224223.jpg


正直、沈没船のポイントは流れが強くて結構疲れた。 朝食に比べて昼食はボリューム大だったけど、そんなにガツガツ食べれなかった。   

船の上は風が気持ちくて、美女の水着を見ながらうたた寝してました(笑)

28.jpg

49.jpg



3本目は沈没船とかは無く、サンゴがキレイなポイントでした。 さすが国立海洋公園!!15m~20m位の深さだからダイビングも楽チン♪  流れは速いけど…


31_20080929225833.jpg

32_20080929225911.jpg

33_20080929225940.jpg

ここでの楽しみは水中生物の観察!!

巨大なウツボ君や海亀さんも優雅に泳いでました☆

34_20080929230023.jpg
写真では小さく見えるけど、僕と同じ位の大きさ! 顔がイカツイ!!

35_20080929230045.jpg

36_20080929230148.jpg



37.jpg
↑↓この2つの写真に一応海亀が写ってんだけど、わかるかなー?? 真ん中の薄く写ってるはず!
IMG_6889.jpg




42.jpg

44.jpg

38.jpg

46.jpg


終盤、国立海洋公園なはずなのに便器が沢山沈んでました。  なぜに????

43.jpg

39.jpg


41.jpg

やっぱり国立公園なだけに、いつもとは違ったっす。 特に最後が(笑)


今回の沈没船のツアーでダイビングのコツを掴んだ気がする!  

今度は潜るのはタイかなー!!!!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。