スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東アフリカ最大の都市 ナイロビ!!

11月16日 とうとう着いたぞ!ナイロビ!!!

IMG_8052.jpg


長かったエチオピアからの国境越え。 世界で最も過酷とされる移動。


長かった。ホントに長かった。そしてツラかった。


でもこれからの旅でこれ以上キツイ移動は無いから、もうどんなとこだってヘッチャラだい!!


仲間の皆と無事に着けたことを心から喜びあった。


しかし、着いたからといってすぐに安心できるほど甘くないのがアフリカ。


そうココはかなりデンジャラスな町、ナイロビなのだ!!


昼間から強盗なんて頻繁に起きてるし、アフリカ最大のスラム街では警察の力も及ばない無法地帯!!

IMG_8053.jpg


ブラックアフリカの社会をナメてたら痛い目に遭っちゃいます。


警戒しながらも無事にナイロビの有名な宿であるニューケニアロッジに着いたぞー!


サファリツアーができるこの宿には、各国から旅行者が集まっていて賑やかです。


久しぶりに落ち着けたので、宿の屋上でよーじさんとマイちゃんをカットしました♪

DSC_0692.jpg

DSC_0667.jpg

DSC_0003.jpg

DSC_7999.jpg

ナイロビのビルに囲まれながら、気持ちよくカットができましたー!!


夜、かずまが持ってた2キロ分のそうめんを調理してそうめんパーティーを開催!!

IMG_8042.jpg

IMG_8043.jpg

DSC_0647.jpg


あー日本の味。なんて旨いんだ。 ここまで無事に来れてホントに良かった!


これでサファリツアーも完璧だー!!!!


残念ながらヌーの大移動は終わってしまったので見れないけど、期待が高まるぜ!!

スポンサーサイト

ジラーフセンター!

11月17日 

ナイロビ郊外にあるジラフセンターに行ってきました。

ジラフってキリンのことね。

ここではキリンを真近で見れて触ったり餌をあげたりできちゃうとこなんです。

IMG_8065.jpg

IMG_8067.jpg

うぉー!!!  

キリンちゃん、首なげー!!! 

しかも黒目がクリクリでカワイイー♪

IMG_8079.jpg


触ってみるとキリンの毛は凄く硬い!

そしてベロは紫で長~い!!  ベロベロ~

なんてこった。 キリンちゃん可愛すぎるぞ!!

餌を口にくわえて近づいてみたらキスしてくれました(笑)

IMG_8102.jpg

IMG_8144.jpg




ヨダレいっぱいつけられるけど、なんか嬉しい♪ おもしれぇ~ 笑笑

こんなにキリンを触れるところはココだけじゃないかな。 

つらかったエチオピアからの移動もキリンと触れあったら忘れちゃうね!

来てよかったー!!!!

さぁ 次はサファリで野生の動物達を見るぞ~!!!!

IMG_8168.jpg

マサイ・マラ国立保護区 サファリツアー!  Ⅰ

11月19日 マサイ・マラ国立保護区サファリ1日目

おなじみメンバー6人でとうとう始まりました! サファリツアー!!

IMG_8210.jpg


今回のツアーはケニアで最も野生の動物が見れるマサイ・マラ国立保護区でのツアー!!

まず、ナイロビから5時間かけてマサイ・マラへ。

途中でランチを食べたんだけど、アフリカに来て一番旨かったかもしれない。 さすがサファリツアーです!!

IMG_8194.jpg

IMG_8208.jpg

昼過ぎにマサイ・マラ入り口近くのロッジに着きそこから、3時間くらいサファリに行きました。

レンジャーのポールは今日は軽く見るだけって言ってたけど、全然軽くじゃなかった!

保護区に入ったらすぐに野生のシマウマがお出迎え!!  ホントにシマシマだーー!!

IMG_8221.jpg

IMG_8222.jpg

動物園で見るのとは全然大違いです。 だって柵とか檻とか無いし、むしろ俺達の方が檻に入ってる感じですもん!

それにどいつもこいつも目の輝きが違う!!

シマウマを見た後はヌーとトムソンガゼルがいました。

IMG_8227.jpg

なんかほのぼのとした感じだなー!

その後、何分か移動してると遠くの方でサファリカーが集まってる!

IMG_8234.jpg

ひょっとして大物か??

そんな期待を胸に近づいてみると…

でたー!!!!!!!!!  いきなりでたー!!!

IMG_8265.jpg

IMG_8259.jpg

IMG_8362.jpg

ライオンだー!!!!!!

しかもプライド(ライオン特有のオス一頭、メス数頭と子供達で出来た群のこと)を作ってる!!! 

やっぱり目の輝きが違うね!!

動物園では見られないようなライオンの動きや鳴き声を肌で感じました!






ライオンもサービスがよく、アクビやケンカもしてくれるし、サファリカーのすぐ近くに雄ライオンが来た時は迫力がありすぎた!!

さすが百獣の王!!!

ライオンには昔からかなり思い入れがあるので野生のライオンが見れてスッゲー満足♪

その後、ライオンの次にバッファローがいた!

IMG_8378.jpg

IMG_8385.jpg

正面から見るとセンター分けみたいでちょっとマヌケだぞー(笑)

でも本当は気性が結構荒いらしく、たまにサファリカーを倒されちゃったりするらしい。

むしろそっちの方が面白そうだから倒してくれ!! 

でも全然ほのぼのとした感じだった。  近くにはライオンいるのに…   

そろそろ日も暮れそうなのでバッファローを見た後、ロッジへ戻ることになりました。

いやー いきなりライオンやバッファローが見れるとは思わなかったなー!

しかも最後にマサイキリンが見送りしてくれた。

IMG_8419.jpg

この前、ジラフセンターでキスしまっくたのは網目キリン。 マサイキリンは全然模様が違うぞ!!

キリンの走ってる姿がかなり笑えました。

一日目にしてかなり満足満足。 

夕食も美味しかったし、明日も楽しみだー!!!!!


マサイ・マラ国立保護区サファリツアー!  Ⅱ

11月20日 


早朝5時半に起床し、朝陽を見て朝食を食べた後に2日目のサファリツアーに行きました。


初日からライオンなどをバッチリ見れたので、今日も期待が高まります!


今日、一番見たいのは象の群。 サファリツアーからツキが上がってきたので絶対見れるはず!!


そんな事を考えてたら遠くの山の方に何やら大物の陰が…


いきなり象さん発見!!!

DSC_8717.jpg





ちゃんと子供もいるし、しかも水浴びしてる所に遭遇したのでラッキー!! やっぱりケニアに来てからツイる!!  エチオピアは大変だったもんな~


その後はダチョウやバッファローの群、カバ、など他にも色々な動物が沢山見れました。

DSC_8498.jpg
ダチョウ

DSC_8496.jpg
これもダチョウ

DSC_8510.jpg
カンムリヅル

DSC_8567.jpg
バッファローの群

DSC_8544.jpg
これもバッファローの群

DSC_0444.jpg
カバ

DSC_0449.jpg
アクビしてるカバ

DSC_9022.jpg
水を飲むために足を広げてるキリン



いや~天気にも恵まれて最高のサファリタイムだ!!


午後には昨日と違って若いオスライオン達の群を発見!!


しかも近くにライオンが仕留めたバッファローが転がってました。

DSC_8605.jpg

DSC_0501.jpg

DSC_8607.jpg

DSC_8958.jpg


一気に食べてしまわず、時間をかけながら食べるらしい。


ライオンの寝てる隙をついて、ジャッカルがバッファローを食べようとしてたけど、それに気づいたライオンは怒り狂ってました。 そりゃそうだよね(笑)


そういえばタンザニアにもちょこっとだけ行きました!

IMG_9846.jpg
右がタンザニア 左がケニア

IMG_9164.jpg
タンザニアとの国境にて


IMG_9190.jpg
国境付近を流れるマラ川で渡ることができなかったヌー達の骨




夕方、サファリを切り上げてマサイ族の村に行きました。

IMG_9229.jpg

IMG_9231.jpg


村に入るために入場料を一人1000円位払わされた。 高いー!!!


マサイダンスというものがあり一緒にやってみましたが、ただただ上に飛び跳ねるだけでした。

IMG_9602.jpg

DSC_9060.jpg

マサイは身長が高い人達が沢山いるって聞いてたけど、みんな俺より小さくてちょっとガッカリっす。


次の日は白サイやフラミンゴが見れるナクル湖国立公園に移動しまーす♪


ナクル湖国立公園 サファリツアー!

3日目。 日の出前にロッジを出発し、マサイ・マラでモーニングサファリ!



IMG_9264.jpg

DSC_0655.jpg


日の出をバックにキリンが歩く姿を見て感動してしまった。


その後、まだ見てなかったチーターのいるポイントに行ったんだけど、遠くの方にいたので残念ながらハッキリと姿を見ることができなかった。 


でもマサイ・マラでは最高に満足できるサファリができたので悔いは無いぞー!


モーニングサファリを終えた後、次の日に行く予定のナクルに移動しました。 マサイ・マラからは5時間ちょいの場所にあるので前日の移動です。


着いたホテルは、結構しかっりしたホテルでビックリ!!


美味しい夕食を食べた後、明日の為に早く寝ました。


次の日、ツアー最終日。朝食を食べて7時に出発!


ナクル湖が見えたと思ったら数え切れないほど沢山いるフラミンゴやペリカンにとても驚きました!!

2_20081213034831.jpg

3_20081213034912.jpg



ナクル湖の畔で車から降ろしてもらいフラミンゴを近くで見せてくれました。 俺はフラミンゴなんかよりもすぐ近くで草を食べてるシマウマの方が気になる。

5_20081213035016.jpg

4_20081213034948.jpg


そろりそろりと近づいて一気に追っかけたけどダッシュで逃げられました。 当たり前だけど速すぎ!!




馬やロバと違って臆病なので家畜にはできないらしい。 臆病だといい事もあるんだなー。 


シマウマと追いかけっこを楽しんだ後、ナクル湖の目玉である白サイのポイントに移動。


途中でマサイ・マラでは見れなかったブチハイエナ達がいました!

11_20081213035236.jpg


想像してたよりも可愛くてビックリ! 実はハイエナが一番、狩が上手って知ってました?? ライオンが食べてる獲物のほとんどがハイエナから横取りしたものなんだって! もっと頑張ろうよ百獣の王…


しばらく移動してたら象らしき姿が…  


と思ったら、実は白サイだ!!  遠くからだと似ていて区別できん。 でもレンジャーのポールには余裕で分かるらしい。。  いったい視力いくつなんだ??


それにしても白サイってどっかの動物園で見たことある気がするんだけど、こんなに角が長くて立派な白サイは見たこと無い。



12_20081213035253.jpg

14_20081213035336.jpg

親子

ケツ

もう恐竜ですね。 かっこよすぎ!! 子供カワイイすぎ!!


しばらくみてたら、たぶんファミリーであろうこの3頭の所にオスの白サイが近づいてきた!


それに気付いたファミリーのオスは唸り声をあげて、敵のオスへ突進!!

犀喧嘩2




すっげー迫力!! サイって本当に角で攻撃するんだ! 敵のオスも負けじと交戦していたが、見事追っ払うことができたようだ。


それにしてもまさか白サイの本気の喧嘩が見れるとは思わなかった! 運転手も結構興奮していて、白サイのなかなか見れる戦いは滅多に見れないことなのでとてもラッキーだと言っていた。


いやーホント感無量です!


実はケニアでは密猟によってすでに絶滅してしまったのだが、他の国から何頭か移動させてやっと増えてきたらしい。

15_20081213035354.jpg

密猟は今でもあるらしく、標的にされる象やサイ、美しい毛皮を持つ動物などが欲深い人間の手によって減ってきている。


人間の勝手な都合で沢山の動物が、保護しないと生きていけない現実を肌で感じました。


僕達が払った国立公園の入場料のお金が動物達の保護の助けになるといいんだけどなー!


正直ここまで満足できるツアーになるとは思わなかったけど、野生の動物を真近で見れてなおかつ、沢山のことが学べるこのツアー  最高でした!!


やっぱりアフリカに来て良かった!!ありがとう大自然の動物達!!!


8_20081213035114.jpg

9_20081213035157.jpg

10_20081213035219.jpg





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。