スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ボリビア

ボリビアに入国しました。

今回、4カ国目にして初めて歩いて国境を越えたんだけど、思ったよりも淡々としてました。

国境
Frontera



これから先、南米の陸路での国境越えはボリビアからチリとアルゼンチンからブラジルがあるんだけど、すんなりいくかなぁー

今は富士山より高い、標高3890mの高地にあるティティカカ湖の街「コパカバーナ」にいます。

国境の街なんだけど、特に何もありません。 

アホみたいにデカイ湖が広がるのみ! 琵琶湖の約12倍! 九州よりも大きいのかな?

チチカカ湖
ティティカカ湖



何もない街だけど、朝日と夕日は格別美しいです。

あとトゥルチャというマスの料理はヨダレが出るほど美味しい♪

トルーチャ
トルーチャ



これからラ・パスに向かいまーす!

スポンサーサイト

デスロード

先日、ボリビアのウユニ塩湖近辺で交通事故があり、日本人が5人亡くなったそうです。

僕は、たまに食べ物にあたるくらいで何事も無く過ごしてます!

ウユニ塩湖は次の目的地なので少し不安です

現在はボリビアのラ・パスというこの国では一番都会の町にいるのですが、この町は過ごしやすいわりに結構治安が危ないです。

今のところ、カバンをナイフで切りつけられそうになった位です。

運が悪いと短時間誘拐されてATMで現金を全額引き出されるという被害に遭うらしい


さてそんな暗い話はこの位にしておいて、昨日はツアーに行って参りました!

その名も デスロード

デスロードとはボリビアのラ・パスとコロイコを結ぶ 恐怖の絶壁 (約300m)が続く道で、南米で一番交通事故が多い道幅が狭いルートなんです。 年間で200人の乗客が谷底に転落して命を落としてるらしい。
 
そのルートをマウンテンバイクで5時間かけて走るっいうクレイジーなツアーっす!

値段は4000円位で少しボリビアの物価に比べると高いけど、そんなワクワクするようなツアーを聞いてしまったら行かないわけにはいかんでしょー!?

食事3食付いてコロイコのホテルでプールとシャワー付き!しかも記念にTシャツとツアーの時に撮ってくれた写真や動画のCDも貰えちゃいました! かなり良心的なツアーっす♪

1時間位車移動し途中の標高4500m以上の山道からチャリで爆走です。

デスロード0


殆んど下り坂なのでスピードが出すぎて結構スリル満点!

でも最初はアスファルトの舗装された道だったけど、本格的なデスロードに入ったらジャリ道でしかも雨降ってきた

デスロード3


デスロード4


何度か谷底へ落ちそうになりながらも完走したけど、途中で見えた景色はとても素晴らしかったっす!

でもデスロードの上かなりの悪天候だったから、ほんと危なかった!!

晴れの日に行くことをお勧めします

かなりエキサイティングな面白すぎるツアーでっせー

デスロード集合1

デスロード2

デスロード

デスロード1





ラ・パス

ラ・パスには面白い美術館が沢山あるので、美術館めぐりをしてきました!

美術館


ボリビアらしくインディヘナをモデルにした作品が多くて、とても興味深く面白いです♪

1.jpg
2.jpg
3_20080510025116.jpg
4.jpg
5.jpg
7.jpg






ら ラ 裸

美術館で裸像を見かけると、ついつい立ち止まってしまいます。



作品1

作品2

作品3

作品5


ん~ ナイス♪

チェ・ゲバラ

ボリビアでゲバラのタバコを吸ってるとみんな珍しがって何か言ってくる。

ペルーとは隣近所なはずなのにボリビアでは全く見かけない。 ペルーから大量に仕入れて持ち込めばかなり売れるなーこりゃ

ボリビアではやはりチェ・ゲバラは不動の人気です!

もちろん美術館にもゲバラをモデルにした作品が沢山あった♪

チェ1

チェ2

チェ3

チェ4

チェ5


最後の絵は結構気に入ったのでずっと見てたら、100ドルで売ってやると言ってくれたんだけど、荷物になるから断念。

俺の身長の同じくらいデカイんだもん(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。