スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ケニアからウガンダへ

11月22日 サファリから夕方ナイロビに戻ってきて、そのまま夜行バスでウガンダに向けて出発しました。


サファリしたらケニアではもうすることが無いので、次はウガンダのナイル川源流でラフティングです!


ナイロビから7時間ほどでウガンダのジンジャという町に到着しました。


ジンジャはビクトリア湖の畔にある町で、町から少し歩けばビクトリア湖から流れ出すナイル川の源流ポイントが見えたり、世界的にもカヌーやラフティングポイントとして有名な場所。


ちなみにラフティングとはゴムボートに乗って、オールで漕ぎながら激流のなかを進んでいく超エキサイティングなもの!  

01.jpg

もちろん常に激流ではないが、このナイル川のコースはレベル5(一応ラフティングコースのレベル標記としては最高値。 もうほとんど滝ですね。。)の激流ポイントが4箇所あって、その他にもレベル4やレベル3のポイントが沢山あるのでラフティング好きには最高の楽しみができるコースなんです。


早速、宿にチェックインした後に次の日のラフティングを予約しました。


んで次の日、集まった人数は僕達合わせて7名。 


0_20081216221427.jpg

03.jpg

1


ラフティングについての説明を受けた後、ついにポイントに向けてトラックに乗って出発!! もうトラックには慣れっこです(笑)

2_20081216221614.jpg

3_20081216221729.jpg




ポイントについた後、早速ボートに乗りラフティング開始!


最初はレベル1やレベル2が何箇所かあるだけで、だいたい穏やかな川です。


なのでみんなでオールで漕ぐ練習をしたりしながら進んでいきました。ちなみにコースの距離は30km! 

000.jpg
↑ナイルリバーのコース! 激流ポイントの名前とレベルも書いてある。

02.jpg
↑見た目普通の大きな川。 でも激流ポイントはちょっとした滝にしか見えない。。




その後、激流ポイントのレベルが上がってくるにしたがってかなりスリリングになっていき、最初のレベル5登場!!


インストラクターの指示に従いながら一生懸命頑張ってみたものの、ボートは転覆し強い流れに巻かれながら100m以上流されました。


ほとんど滝のような感じの流れなので勢いが強すぎて息は出来ないし、水の中ではグルグル回転してしまうので上がどっちか全くわかんない。  自然の力には逆らえません! カヌーに乗ってる救助隊に助けてもらいながらいくつもの激流ポイントを超えて行きました!


奇跡なのか俺達の腕が良かったのか、1度だけレベル5を転覆せずに突破することができた!!

9_20081216221917.jpg


その時はみんなで歓喜の雄叫びをあげながら喜びました!!  もう最高だったね!!


結局、合計で3回ほど死にそうな目に遭いながらも30kmラフティングで下ることができた!!  


さすが、世界で1番かもしれないコース! いままでやったアクティブスポーツの中で文句なしのダントツ1番で楽しかった♪


次はネパールで寒くなければチャレンジしたい!!!

4_20081216221747.jpg
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://zoddoken.blog96.fc2.com/tb.php/149-91364f5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。