スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


笑顔は明日への力  1

バガンからヤンゴンに帰ってきましたー!


これでミャンマーをぐるっと一周達成!!


ヤンゴンでは、超有名な寺院などまだ見てない場所がいくつかあるんだけど、戻ってきた初日はヤンゴンの近郊にある学校や孤児院に行きました。


この日、渡辺さんは学校の子供たちにノートや手作りのお菓子を渡すために出かけるという事だったので、僕もご一緒させていただきました。


まず一番初めに訪問したのは、ヤンゴン郊外にある僧院。


僧院は国が運営する学校は違って授業料がいらないので、貧しく学校にも行けない子供たちにとっては無くてはならない場所です。

P9153698.jpg

僧院の中には学校があって、以前はその学び舎の状態がとてもひどく今にも壊れそうなほど老朽化していたみたいなんだけど、渡辺さんたちの力によって2階建てのしっかりとした建物になったようです。


ここの僧院では、午前と午後に分かれて本当に沢山の子供たちが勉強していました。

P9153702.jpg

P9153706.jpg

子供たちの勉強する姿勢はとても真剣で、僕が幼かった頃と比べると正直恥ずかしくなります。


こういう現状を実際に見てみると、自分も含め日本の子供達にも絶対に何か感じるものがあると思います。


次に訪問したのは国が運営する学校だったのですが、当初は勉強する机も無い状態だったみたいですが、今ではしかっりとした勉強机で子供達が勉強していました。

P9153824.jpg

今日は、この学校の子供達にノートを渡す為に訪問したのですが、渡辺さんもまだ訪問した回数が少ない分、子供達も緊張気味。。。。

P9153727.jpg
▲寄贈する沢山のノートと手作りお菓子

P9153731.jpg
▲ノートを受け取る為に一列に並ぶ子供達。 みんな緊張気味だった。。

P9153735.jpg


緊張してた子供達もノートをもらって本当に大喜びしてました。 そんな笑顔を見てるだけでこっちも嬉しくなっちゃいます。

036.jpg

047.jpg

P9153757.jpg

P9153740.jpg

P9153748.jpg

P9153811.jpg

P9153815.jpg

P9153820.jpg

この日、実際に目で見て肌で感じたことは今後の人生において必要な大切なものを学ぶ事ができた気がします。


僕はきっとこの子供達の笑顔を忘れない。


そして、これから本当に頑張ってこうって力が湧いてきました。 ありがとう!!!



スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://zoddoken.blog96.fc2.com/tb.php/227-10da9712
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。