スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やっぱ顔デカイ!

前回のブログ内容が真面目な話で読んでると眠くなってくると思われるので、今回は楽にいこうと思

います。


次に見たのはラノ・ララクっていう当時のモアイ製造工場みたいなとこ、作りかけの巨大モアイや運び途中にそのまま放棄されたモアイが沢山残ってた。  どれもこれも顔イカツイ

モアイ
大地からタケノコみたいにニョキっと
モアイ2
デカイ!
頭突きモアイ
頭突きかましてました! 前のモアイかわいそう(笑)


その次は日本のクレーン会社の援護で復元されたアフ・トンガリキ。

島で最大級の15体のモアイが海を背に立っている。 

トンガリ1

トンガリ2

トンガリ3

ジャンプ1

ジャンプ2


かなり壮大な眺め! これを見にはるばるやって来たようなもの。 じ~ん


ちなみに、ここはちょうどモアイの後方から朝陽が登ってくる場所で、それを見る為に次の日早起きして見に行った。 

朝日1

朝日2

朝日3

モアイが朝陽によって照らされると、とても神々しくみえる。



島には海を眺めるようにして立つモアイもいて、そこは夕日がキレイに見えるところ。

夕日に照らされるモアイもまたいい感じでした。

夕日

夕日2

夕日ジャンプ




最後はプカオという帽子を被るお茶目なモアイ達を見に行きました。

プカオモアイ2

プカオモアイ1


復元されるまでは砂に埋もれてたから保存状態が良かったらしい。

おかげでモアイがフンドシを穿いてたってのがわかった(笑)
スポンサーサイト


コメント
どれもこれも素敵な写真だね☆
生ぴろ先祖。笑
いいな~~

この前テレビで見たよ。
2008/05/23(金) 16:41 | URL | ヒキコ(ささまい) #-[ 編集]
モリケン、しばらくです。
元気でやっているようで何よりです。
若いときの世界一周の体験は、きっと将来モリケンの人生を豊かにしてくれると思います。
土産話ができたら、家にも遊びに来てください。
がんばれ!!!v-209
2008/05/25(日) 18:54 | URL | 聡士の母 #-[ 編集]
ヒキコ>テレビでやってたんだー! 俺も島で不思議発見のビデオ見た(笑)

聡士の母>お久しぶりです! レッズの調子はどうですか? コメントありがとうございます! 聡士もたまにはコメントしろと伝えて下さい!!  日本帰ったら家遊び行きます♪
2008/05/25(日) 21:44 | URL | ken #-[ 編集]
モアイーーッ!!!
死ぬまでに生で見てみたいデスっi-71i-189
渋谷とは大違いだぁーi-237i-262ワラ
2008/05/31(土) 22:41 | URL | かすみ #-[ 編集]
かすみ>本物見ちゃうと渋谷のモヤイがオモチャに感じちゃうよー
2008/06/11(水) 11:24 | URL | ken #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://zoddoken.blog96.fc2.com/tb.php/70-800f1246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。